グリル光陽軒

2017年3月17日

和歌山市 西高松1丁目4-18

グリル 光陽軒

 

高松のメッサ前にある店舗はかなりの経年劣化・・・

この場所に移転してから40年以上も営業している老舗の洋食店。

カウンター席と4人掛けテーブルが3卓。

歴史を感じる店内は昭和フェチには堪らないご馳走です(笑)

メニュー①の一品目がライス(笑) 憎らしいくらいの演出ですね。

続いてメニュー②で主役の洋食ラインナップが登場します。

むむ!むむむ? 

八宝菜がありますがな(爆)

笑いのジャブを頂いたところで今回のオーダーは

ヘレカツ(920円)

ヘレカツが独特の形状をしていたのは面白かった。

金太郎飴的に切っても切っても美味しそうな断面が現れました(笑)

付け合せもさすがのクオリティーでございます。

ハンバーグ (810円)

熱々の鉄板に載せられて運ばれてきました。

断面を撮り忘れましたが丁寧に作りこまれたハンバーグでしたよ。

デミグラスソースはかなり甘めの部類で好みが分かれそうです。

 

店主さんとしばらく雑談しながらの完食!

ボリューム的に男性陣には物足りないかもしれないです。

定食類を注文すると、スープも付いてくるので

しっかり食べたい人はランチor定食がいいかもね。

 

Part2の記事はこちら↓↓↓

 

洋食店で中華ってお洒落!って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

 

ついでに中華そばもお願いします!って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間 

・11:00~22:00

定休日

・第一・第三日曜日

駐車場

・お店の横にあります