加勢田商店

2017年2月10日

紀の川市貴志川町丸栖892-5

加勢田商店

 

県道10号線丸栖南交差点から南に約200m。

今回は加勢田商店さんに初訪問してきました。

オープンから約2年。

今ではしっかりとその存在が周知されるている人気のラーメン店。

遅まきながら私達も訪問の運びとなりました。

店頭には数台分の駐車スペースも完備。

約12席のこじんまりとした店舗を、気さくな親父さんがお1人で

切り盛りされています。

ラーメンのスープは豚骨と鶏がらの2タイプ。

どちらかというと豚骨の方が人気のようです。

今回は両方オーダーして、その違いを確認してみたいと思います。

お昼はラーメンをオーダーすると希望する方にはライスが無料。

地味なサービスのようですが、抱き合わせ的なセットメニュー

とは違って、最も価値のあるサービスと言えますね。

自家製の高菜やキムチなども無料で提供されていましたよ。

使い方次第で色々と味の変化を楽しめそうですね。

こちらが無料の高菜などになります。

無料ですから、過度にそのクオリティーに期待してはいけませんよ!

ところがどっこい!

期待するも何も、これが実に美味なんです。

高菜は勿論のこと、ニラキムチも無料の物とは思えぬお味でした。

少しだけいただくつもりが、本気で食べそうになりました(笑)

豚骨らーめん(680円)

ほどなくしてサーブされた豚骨らーめんです。

スープ的には醤油豚骨に分類されるタイプかと思われます。

具材は厚みのあるチャーシューと、シナチク。

そして、炒めた少量の白菜とモヤシがトッピングされていました。

麺は一般的な分量の3割り増しくらい入っていてボリューミー。

スープは豚骨的な癖を感じることもなく、醤油のスッキリした

風味と不思議な甘みが感じられました。

チャーシューの厚みがお分かりいただけるでしょうか?

非常に柔らかく仕上がっているので食べやすかったですよ。

鶏ガラらーめん(650円)

こちらも具材的には先の豚骨らーめんと同じでした。

スープは豚骨と比較すると若干透明感がUPされた印象ですね。

あっさりした醤油ラーメンなのですが、じっくり食べ進めると

黒胡椒の風味や若干のニンニクの風味などが感じられました。

食する人の味覚や嗅覚を試すような、挑戦的な味わいですね。

餃子(200円)

そこそこのサイズが4個で200円。

ラーメンだけじゃ物足りない人にはちょうど良いサイドメニュー。

もっちりした生地の中には挽肉とニラが納められていました。

高菜をのせて食べてみると、これがまた良く合うんです。

専用のタレで食べても美味しいですが、高菜と一緒に食べると

新しい美味しさと遭遇できると思います。

豚骨、鶏がら、どちらも美味しくいただきました。

最近とくに話題になっているのも納得できます。

親父さん曰く、さらにその美味しさを追求するとのこと。

必ず再訪して進化したその味わいを堪能したいと思います。

ご馳走様でした!

 

好みの豚骨系のタイプは?

醤油豚骨って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

豚骨醤油って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・11:00~14:00 18:00~23:00

定休日

・月曜日

駐車場

・有