フード&カフェ 匠

2017年2月10日

和歌山市田中町16

フード&カフェ 匠

 

橋向交差点を北進。一つ目の信号を東に曲がったすぐ。

今回は匠さんに初訪問です。

駐車場は店舗横に2台分確保。 席数は約20席。

外観からは古い喫茶店と連想させますが、オープンから

まだ1年程度の若いお店です。

日曜のお昼の訪問でした。

店頭には当日のサービスメニューが掲示されていて

550円の格安ランチの存在が目をひきます。

席につき、メニューに目を通すと550円ランチは日替わり系と

理解できました。

日曜に関しての表記がないところから、そこはアバウトな

営業なのかも知れませんね。

その他のメニューがこちら。

自家製のカレーが自慢のようで、その品揃えはなかなかのもの。

390円のミニカレー丼なども店主様の説明によると、分量的に

少量とのことですが、こういうメニューの存在も有難いですね。

他には画像は割愛していますが、ちゃんぽんなども提供されて

いましたよ。

ミンチカツカレー(550円)※日替わりランチ価格。

最初に運ばれてきたのがこちらのミンチカツカレー。

まさかランチがカレーとは予想しておらず、ちょっとしたしくじりが

発生しちゃいました(汗)

通常価格ですと690円のミンチカツカレーですが、ランチメニュー

ということで550円に割り引かれていたということです。

ミンチカツはオーダーを受けてから調理されていました。

サイズもそれなりで食べ応えがありましたよ。

衣は少ししっかりした質感でしたのでカレーで緩めつつ

いただきました。

カレーは確かに自家製と分かるお味。

じっくり煮込まれたすじ肉が多めに入っていて、後からじんわりと

辛さが効いてくるタイプでした。

ロースカツカレー(880円)

しくじりとは、カレーの重複オーダーです。

ミンチカツがカレーだと予想できていなかったゆえの結果です。

そして肝心のロースカツはこちらもオーダーを受けてから

調理に取り掛かっていました。

冷凍物ではないというだけで一安心といったところですね。

ロースカツだけあって非常に脂肪分多めのジューシーさ。

年齢的な問題でしょうか?やや重たく感じられました。

カレーを美味しくいただくにはシンプルにトッピング無しを

いただく方がいいかも知れませんね。

まさかのカレーダブルとなりましたが予期せぬトラブルも

食べ歩きの醍醐味。

ご高齢の店主様と古きよき時代について歓談できたことも

素敵な収穫となった初訪問でした。

次は新メニューのちゃんぽんを食べたいな!

ご馳走様でした。

 

カレーのトッピング

必要って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

無用って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・7:30~22:00

定休日

・水曜日

駐車場

・有