光陽軒 Part2

和歌山市西高松1丁目4-18

グリル 光陽軒

 

約2年ぶりの訪問です。

お店は変わらず昭和な雰囲気。

看板的な物はどこにも見当たらず、老舗の洋食店とは

判別できない外観がむしろお洒落(笑)

駐車場は店舗横に2台分程度確保。

約20席の店内も以前のままでした。

ご高齢のマスターと奥さんの二人で切り盛りされています。

地元ではこういう正統派の歴史ある洋食店は多くはないので

今となっては貴重な存在といえますね。

前回の訪問はヘレカツとハンバーグをいただきました。

今回は何をいただこうか、とりあえずメニューを確認です。

メニューも特に変化なしのようです。

今回はクリームコロッケとハイシライスをオーダーしてみました。

クリームコロッケ(650円)

先に断っておきますが、このコロッケは滅茶苦茶美味しいです。

カリっと揚がった衣に濃厚なデミソースがいいですね。

中身が痺れますよ!

とにかくトロトロで、割った瞬間に溢れ出してきます。

クリームとソースが合わさると、コク深い大人な味わい。

間違いなく美味しいと断言できるコロッケでした。

付け合せも洋食店っぽいでしょ?

かなり緩い目に仕上がったポテトサラダもいい味でした。

ハイシライス(790円)

次なるはハイシライスです。

具材はお肉と玉ねぎがメイン。

お肉も多めで、玉ねぎもたっぷり。

ほんのりと酸味を感じつつも、同時に優しい苦味と甘味も

感じる重厚な味わい。

ご飯に絡めても良し! そのままダイレクトにいただいても良し!

老舗洋食店の凄みすら感じさせる、そんなハイシライスでした。

野菜サラダ(650円)

珍しく、野菜サラダを単品でオーダーしてみました。

トマト・アスパラ・キュウリ・レタス・茹で玉子の構成。

トマトがとにかく新鮮で、その甘さが際立っていました。

若干酸味を感じるオイルドレッシングが素材のポテンシャルを

存分に引き出していると感じましたよ。

2年ぶりの光陽軒さん。

今回の訪問でお店に対する印象や評価は、以前より飛躍的に

上昇しました。

次回は数ヶ月以内にお邪魔したいと思います。

ご馳走様でした!

 

前回の記事はこちら↓↓↓

 

洋食店の老舗なら

創業50年以上って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

創業30年以上って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・11:00~22:00

定休日

・第1、第3日曜日

駐車場

・有