牛かつ専門店 うし寅

2018年8月13日

和歌山市岡北ノ丁12 ユービル1F

牛かつ専門店 うし寅

 

大新公園の東側にオープンした牛かつ専門店。

今回は、うし寅さんに初訪問です。

専用の駐車場は無く付近のCPを利用します。

お店は画像のままで、席数8席の小規模店でした。

お昼の予約は受付られておらず、当日は店舗前で待機して

オープンを待ちました。

待機している間に愛想の良い店員さんがメニューを持って

きてくれて、オープン前にオーダーを決定しておけましたよ。

メニュー的にはシンプルで、牛かつのみの営業スタイル。

単品か定食かと、サイズと厚みをどうするかについて指定するのみ。

牛かつ定食L(1,800円)

初めてのお店ですし、Lサイズと参りましょう!

サーブされた状態がこの状態になります。

断面が圧巻ですよね!

レアに仕上がったカツはちょっと抵抗を感じる方も少なく

ないかも知れませんが、この後でその意味を説明しますね。

Lサイズの厚切りを指定していたので、なかなかのボリューム。

お肉についての詳細は不明ですが、とにかく見た目のインパクトは

抜群だと思いましたよ。

卓上に固形燃料を使用した小さな鉄板が用意されていて

任意でカツを焼く流れとなります。

焼かないという選択も勿論アリですよ(笑)

こんな感じですね。

ちょっと油断するとすぐに焦げちゃうので、サッと表面だけを

焼く感じがいいかも知れません。

焼きあがると断面がこのように変化。

こうなるとカツというよりもステーキ的ですよね。

画像は特製ダレです。

酸味の緩いポン酢的な液体に卵黄と刻み海苔。

しっかりかき混ぜて、すき焼き的な感覚でいただきました。

テーブルにあるニンニクチップを少量加えると、ちょっと品のある

和風ステーキという感じで美味しかったですよ。

さらに、岩塩・わさび・出汁醤油。

これらを好みで使い分けてお味の変化を楽しめます。

岩塩はお肉本来の甘さが引き立つ印象。

わさびは爽やかな刺激が心地よく、出汁醤油もお肉のコクが

引き立って、どれも甲乙付けがたい美味しさでした。

ご飯は麦ご飯となっていました。

1回目のお替りまでは無料とのこと。

山芋のとろろもついています。

ダイレクトに食べてもいいですが、私達はご飯にぶっかけて・・・

こんな感じでいただきました(笑)

これがまた美味しいんですよね。ネバネバウエルカムでございます!

牛かつS(1,000円)

そしてこちらが単品オーダーの牛カツSになります。

あえて薄切りカットを指定していたものの、パッと見た感じでは

先のLサイズの印象とさほど変わらないような感じもするでしょ?

はい!並べてみると大違い(笑)

Lサイズの概ね半分となっています。

噛み応えのある厚切りを指定するか、薄切りにするかは好みですね。

初めてのうし寅さんはカツ専門店と言うよりも、ステーキ店ですね。

サイズによってお値段は変わるものの、リーズナブルにお肉を

楽しめるお店と感じました。

食事を終えて外に出ると10名くらいの並びになっていてビックリ。

小さなお店ですし、こうなっちゃうのはしょうがないですね。

お気に入り店確定です。又お邪魔しますね。ご馳走様でした!

 

牛カツは何で食べたい?

特製ダレって人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

岩塩って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・11:30~14:30 17:30~23:00

定休日

・水曜日

駐車場

・無