紀州蔵

2018年8月13日

和歌山市十二番丁23

わかやまDining紀州蔵

 

本町通り、京橋から南に一つ目の信号を西に約100m。

今回は紀州蔵さんに初訪問です。

店舗付近のCPを利用してお邪魔しました。

お店は基本的に居酒屋さん。

趣のある入り口が高級感を漂わせていました。

ランチタイムの訪問は個室的な席に案内されましたよ。

黒を基調とした落ち着いた空間でアダルトな印象です。

人数に応じて違ったタイプの個室もあるようです。

席数がどの程度あるのかは確認できていません。

当日のお目当てはとんかつです。

こちらでは、お昼限定で特別なとんかつを提供されています。

熊野ポークを使用した、ちょっとお値段お高めのとんかつを

2種類オーダーしましたよ。

棒ヘレカツ定食(1,852円税別)

ほどなくしてサーブされたのがこの状態。

それではじっくりと確認してまいりましょう。

揚げ加減をオーダーできたので、ミディアムでお願いしたところ

ほんのりピンク色の状態で仕上がっていました。

個々のサイズはかなりボリューミーでしたが、お肉が柔らかくて

溢れ出す肉汁の上品さに感動しました。

お値段はそれなりですが、普段食べているとんかつとは

明らかに違うクオリティーでした。

とんかつの下には大量のサラダが潜んでいるのでした。

その分量と使用されている野菜や穀物類の種類が圧倒的。

ざっくり10種類以上の食材が使用されていました。

小食の人なら食べきれないくらいの分量ですよ。

厚切りロースカツ定食(1,852円税別)

ロースカツもオーダーしてみました。

メインのカツ以外は先の棒ヘレカツと同じ内容です。

こちらもミディアム指定。

色艶の良さがお分かりいただけるでしょうか?

個々のサイズもかなりのインパクトでしょ(笑)

お塩で食べるも良し、ソースやからしを使うも良し、ぽん酢で

スッキリした味わいを楽しむも良し。

完璧と言わしめるロースカツでしたよ。

若い世代ならロースカツの方が好まれるかも知れませんが

ロースもヘレも甲乙付けがたい美味しさに大満足できました。

初めての紀州蔵さん。プレミアム熊野ポークのとんかつは抜群。

とんかつ好きの方には一度は試して欲しいお店です。

私達も定期的にお邪魔したいと思います。

ご馳走様でした!

 

どっちにしますか?

棒ヘレカツって人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

ロースカツって人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・11:30~13:30 17:30~0:00

定休日

・月曜日、日曜日のランチ

駐車場

・無