ボンファム(閉店)

2017年5月25日

bonfamu

和歌山市塩屋6丁目3-29

キッチン ボンファム

 

今回は昨年11月にオープンした洋食屋さんに初訪問です。

塩屋街道沿いなので簡単に分かる立地です。(焼肉 和みさんの南側)

ちょっとパン屋さんを連想させる外観ですが、しっかり洋食屋さんとして営業されています(笑)

bonfamu1

席に付くと給仕担当のお母さんが 「サービスランチもありますよ」 と教えてくれました。

さりげない気遣いに応える意味もあって一品目はサービスランチ(880円)をオーダーしました。

bonfamu2

ヘレカツ・フィッシュフライ・ポテトサラダ・キャベツと人参のサラダ・味噌汁・たくあん・ご飯の構成。

オーソドックスな洋食屋さんのヘレカツセットですね。

bonfamu3

カツは厚みがあってボリューミー。衣はやや歯ごたえのあるタイプでした。

さらっとしたソースで衣を緩めて食べると好みの食感になって美味しく頂けました。

付け合せのキャベツがとても丁寧に調理されていました。

備え付けの胡麻ドレッシングとの相性もよく充分に満足できる味わいでした。

bonfamu4

もう一品は洋食屋さんの定番のオムライス(800円)にしました。

チキンライスを薄焼き玉子で丁寧に包んでいます。

玉子の使用量がやや少なめのようで、チキンライスが透けて見えています。

この薄い玉子を破ることなく処理できるのは相当な修練が必要じゃないでしょうか。

bonfamu5

チキンライスには大きめのマッシュルームと玉ねぎが投入されていました。

バターの風味とどこかフルーティーな風味も感じられて、素朴な見た目ながら奥行きのある味わいでした。

bonfamu6

メニューは少数精鋭タイプですね。

通常メニュー以外にも当日のおすすめなどが別途掲示されていました。

この日は熊野ポークのステーキとトンカツなどがあったと記憶しています。

bonfamu7

お店はそれほど広くはありません。

画像の分とテーブルがもう1卓ありました。

オープン間もないこともありとてもピカピカに保たれています。

調理担当のご主人とお母さんの二人で営業されています。

こちらをオープンする以前はどこかでお店をされていたのかも知れませんね。

洋食屋さんが手薄だった塩屋付近だけに、これを機会に時々利用させていただこうと思います。

ご馳走さまでした!

 

Part2の記事はこちら↓↓↓

Part3の記事はこちら↓↓↓

 

洋食屋さんの定番メニューは?

オムライス!って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

ハンバーグ!って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・11:30~14:30 17:30~21:00

定休日

・水曜日

駐車場

・有

 

 

キッチン ボンファム洋食 / 紀三井寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3