サントピア

2017年2月15日

santopia

和歌山市東長町10-13

サンドウィッチ専門店 サントピア

 

今回は創業35年以上の老舗のお店に初訪問です。

日赤病院の裏手にあるサンドウィッチの有名店。

実はつい最近までその存在を把握していませんでした(汗)

santopia1

今回は今月のランチ(1,080円)をオーダーしました。

プレートには色合いの可愛い3種類サンドウィッチ。

santopia3

オレンジ色はミニカツとトマト。

丁寧にサイズの合ったトマトとミニカツがサンドされていました。

トマトの酸味が爽やかで予想以上の美味しさでした。

santopia5

緑色はツナカレー。

ほのかなカレー風味のツナが主役になっていました。

ツナの味わいを残しつつカレーの風味も感じさせる味付け。

野菜の新鮮さもプラスされ、こちらも見事な味わいでした。

santopia4

いちごの入った甘~いリゾット。

「かなり甘めなので最後に食べて下さい」とお店の方に説明され

最後に食べてみたところ確かに甘い。むしろ甘すぎる(笑)

食べる順番を間違えると、ちょっと大変だったかも知れません。

こちらに関しては正直微妙な味わいですかね。

santopia6

あさりと菜の花スープ。

透明のカップに入れられたスープが色彩的にも鮮やかでした。

santopia7

しっかりとアサリも入っていて、風味が存分に活かされていました。

スープにはそれほど期待していなかっただけに

この美味しさは嬉しい誤算となりました。

santopia2

グリーンサラダとごぼう。

サラダに添えられたごぼうのフリッターがお洒落です。

サクサクした食感がとても心地よく感じました。

santopia10

ランチセットのコーヒーになります。

苦味抑え目で飲みやすいタイプでした。

santopia8

そしてもう一品はエッグサンド(580円)にしました。

初めてのお店ということで定番のメニューを選択です。

santopia9

見てください玉子の分量を!

このサイズのパンに挟める限界の分量じゃないでしょうか(笑)

味付けはかなり薄口。

お塩を少し使いたい衝動にかられたものの、調味料は皆無。

お願いするのも気が引けましたので、そのままいただきました。

santopia12

サンドウィッチのメニューになります。

その組み合わせたるや100種類を超える勢い。

全種類を制覇するには数年越しの長期戦に挑む覚悟が必要です(笑)

santopia13

まだまだありますよ!

これだけ種類があると滅多に出ないメニューもありそうですね。

数名で来店して仲間内での「帰れま10」を楽しめそうな予感(笑)

santopia14

モーニングセットもありました。

基本の2タイプと土・日・祝限定のバージョンもあるようです。

割愛していますがサンドウィッチ以外のメニューもかなりのもの。

メニュー完全制覇への道のりはさらに険しいものとなりそうです。

santopia16

店内は分煙化されていました。

禁煙スペースは店舗奥になっているようです。

そちらは満員で入っていけなかったもの明らかに

喫煙スペースよりは雰囲気ある空間だったように見えました。

santopia17

建物はやや古い印象ですが、店内は女子受けする雰囲気でした。

お客さんも女性メイン。男子は女子同伴というのが一般的。

お昼時は特に混み合うようですので注意が必要ですよ!!

まだまだ食べたいメニューが盛り沢山ですから必ず再訪したいです。

ご馳走さまでした。またお邪魔します!

 

Part2の記事はこちら↓↓↓

 

サンドウィッチといえば。

サンドウィッチ伯爵って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

サンドウィッチマンって人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・9:00~18:00

定休日

・月曜日(祝日の場合営業)

駐車場

・有

 

 

サントピアサンドイッチ / 和歌山港駅和歌山市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4