プナシプリ

2016-10-16-punasipuri14

紀の川市東国分206-1

Cafe Punasipuli(プナシプリ)

 

下井阪交差点から北進。 踏み切りを過ぎて約150メートルを左折。

200メートルほど進むと穏やかな田園風景が広がる中にお店はあります。

今回はプナシプリさんに初訪問してきました。

2016-10-16-punasipuri

お店はこういう場所にあります。

農家の倉庫的な建物の内部を改装して営業されていました。

2016-10-16-punasipuri1

まさに秘密基地!

半分降ろされたシャッターをくぐり店内に侵入します!

2016-10-16-punasipuri2

店内は外観とは異なり賑やかしい雰囲気です。

店主様の趣味の小物類などが至る所に配置されていました。

2016-10-16-punasipuri5

こちらがメニューになります。

手書きのゆる~いメニューですが妙に味わいを感じさせますね。

2016-10-16-punasipuri7

オーダーを済ませて待機していると、サービスでドリンクを提供してくれました。

こういうさりげない気遣いが嬉しいですね。

そして、調理中の店主様と大いに談笑させていただきましたよ。

非常に語り口の柔らかな多趣味の店主様に惚れてしまいそうでした(笑)

2016-10-16-punasipuri8

豆カレー(800円)

やってきたカレーがこちらになります。

ひよこ豆ベースの野菜カレーと表現すればいいかと思います。

2016-10-16-punasipuri9

じっくり確認すると色合いは薄めですが中身はかなり濃厚だと気付きます。

2016-10-16-punasipuri12

ひよこ豆も柔らかくて辛さはそれほど強くありませんが深いコクを感じられました。

美味しいカレーを提供されるお店と伺っていましたが、予想以上の美味しさに

かなりの衝撃を受けましたよ。

そして、使用されているお米がジャスミン米!

原価率度外視で今回から提供されているお米がこれまた素晴らしい。

ベタベタせず、優しい香りも感じられ、確かに美味しいお米でした。

2016-10-16-punasipuri10

チキンカレー(800円)

こちらのチキンカレーもかなりのクオリティーでした。

2016-10-16-punasipuri11

チキンの仕上がり具合が絶妙。

スパイスオタクと称される店主様の渾身の一皿です。

2016-10-16-punasipuri13

味わいを正確にお伝えするスキルに乏しい自分がじれったい(笑)

とにかく抜群に美味しいと思えるカレーでございました!

なかなかこういうカレーには出会えませんから価値ある訪問だったと思います。

2016-10-16-punasipuri3

店内が独特の世界観なのでちょっと丁寧に画像をUPしておきます。

一言で表現すると大人の子供部屋的な印象ですね。

2016-10-16-punasipuri4

TVゲームがありーの! カードゲームもありーの!

それらは自由に使用してもいいそうです。

友達のおうちに遊びにきている錯覚すら覚えます。

2016-10-16-punasipuri6

無類のゲームオタクを自称されている店主様と格闘ゲームで対戦するもよし

その含蓄ある人生遍歴を聞かせていただくもよし。

カレーもいいけど他にも楽しさが盛り沢山のお店でした。

残念なのはその営業スタイル! 基本的に現在は日曜のみの営業。

その日曜も都合によってはお休みする場合もしばしば。

こちらに伺う際はHPで営業日を確認されることをお勧めします。

HPページはこちら↓↓↓

Punasipuli

初訪問でしたが美味しいカレーと貴重はお話で素敵な時間を過ごせました。

また必ず伺いますね!ご馳走さまでした!

 

感じのいい飲食店の条件は

美味しい料理って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

店主の人柄って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・11:00~18:00

営業日

・日曜日、祝日(臨時休業あり)

駐車場

・有