喜楽

和歌山市南材木丁3丁目32 寺田ビル1F

喜楽

 

けやき大通り坊主丁交差点から西に約200m。

今回はお馴染みの喜楽さんに訪問です。

初訪問が約30年前。それからは定期的にお邪魔しています。

営業時間が夕方から翌3時までいうこともあって、飲み会の〆などに

利用する機会の多いお店です。

店舗横に数台分の専用駐車場完備。

テーブル・カウンター・小上がり席、全部合わせて約30席。

お店の雰囲気は30年前とそれほど変化を感じません。

メニューの一部をUPしておきますね。

豊富なメニューは今も健在。

料金もそれほどお高いとは感じさせない設定となっています。

この他にも盛り沢山のメニューなので、庶民的な中華料理なら

だいたい揃っていると思います。

蒸し鶏のピリカラ山椒たれ(880円)

山椒たれが気になってオーダーしてみました。

お肉のボリュームに圧倒されました。

ゆうに300gくらいありそう(笑)

サイズは大きいものの、中までしっかり蒸されているので安心です。

注目の山椒たれは口に含んだ瞬間だけ、ホワっと独特の刺激的な

風味を感じさせ、直後に何事もなかったように姿を消します。

奇抜なお味を連想しましたが、至ってシンプルな蒸し鶏ですね。

麻婆豆腐(880円)

こちらの麻婆豆腐はいかなるものかとオーダーしました。

質感は餡が強め。

挽肉多めで絹ごし豆腐が使用されていました。

微妙に濃い目の味付けなれど、辛さ的には弱め。山椒の風味も

ほとんど感じません。

中華風の旨煮と表現する方が、お味のイメージを理解しやすいかな。

四川風の麻婆豆腐を好む人には、手応えの弱いものと感じるかも。

春巻(880円)

ずいぶん前に友人のオーダーしたものを1個いただいて美味しかった

記憶があってオーダーしてみました。

玉子で包んでいる点がポイント。

その影響かカリっと仕上がっていて油っぽさがありません。

具材は甘辛く味付けされた挽肉や春雨やたけのこなど。

久しぶりにいただきましたが記憶のままで美味しかったです。

焼き飯(650円)

見た目の通りで味付け的には結構な濃い口。

質感はパラパラ系に属するかと思います。

色合いは濃いものの具材は一般的な焼き飯と変わりません。

玉子、玉ねぎ、叉焼、ネギ、そして風味付けの生姜が多めに

使われていました。

飲みの〆には最適な焼き飯って感じでしたよ。

久しぶりの喜楽さん。お店が夜からの営業という事情もあって

記事にするのが遅れてしまいました。

いつお邪魔しても安定したお味で流石は人気店ですね。

これからも時々お邪魔したいと思います。

ご馳走様でした。

 

好きな焼き飯のタイプは

パラパラ系って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

しっとり系って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・17:00~翌3:00

定休日

・火曜日

駐車場

・有