むすび家

2018年8月13日

和歌山市福町28 ハウスブルーネ101

むすび家

 

本町通りの京橋を北に渡ってすぐ左折。約120m先にあるお店。

今回はおにぎり専門店のむすび屋さんに初訪問です。

専用の駐車場はなく、店舗正面のCPを利用しました。

9席の小さなお店は丁寧なマスターがお一人で切り盛りされています。

平日の昼間はテイクアウト専門で営業されているそうです。

月・水・金曜日のみ17時より店内でも飲食可能となっていて

今回は夕方にお邪魔しました。

夜のメニューがこちらになります。

おにぎり一個と豚汁と当日の一品がセットで提供されていました。

店主さんにお勧めを伺ったところ、うなぎが一押しとのこと。

ただし、当日はすでに品切れとなっていました(泣)

こちらはテイクアウト用のメニューとなります。

豚汁もテイクアウトできるところが嬉しいですね。

沖縄北谷の塩むすびセット(600円)

最初のオーダーはシンプルな塩むすびです。

炊きあがった直後のご飯を握ってくださいました。

大判の焼き海苔に包むような提供。

大きなお口でかぶりつくと、まだホカホカの状態でした。

質感がとにかく素晴らしい。

とても繊細ににぎられていて、お米の粒が立っているのを実感。

お塩がお米の甘さを引き出してくれて、シンプルな塩むすびでも

この上ない贅沢な美味しさでしたよ。

当日の一品はお豆腐と練り天の炊き物。

これも美味しかった。

そして圧巻がこちらの豚汁!

もう、この豚汁については衝撃を受けるほどの美味しさでした。

基本的に薄味なんだけど、具材のお出汁が抜群に仕事をしています。

スパイシーツナマヨセット(700円)

次なるは品切れのうなぎに次いで人気のメニューになります。

豚汁や一品は先のセットと重複しますので省略しますね。

スパイシーと聞いてどういう味を想像しますか?

実は山椒が効いているんですよ。

ツナマヨと山椒ってあまり馴染みのない組み合わせでしたが

これがとんでもないマッチング!

具材はおむすびの中にまで忍ばせてある徹底振り。

お米の粒が潰れていないのが良く分かるでしょ。

その質感の危うさゆえに綺麗に断面をお伝えできず無念(汗)

流石に人気メニューだけあります。間違いない美味しさでした。

とりそぼろ単品(250円)

あまりの美味しさに追加しちゃいました。

どれを見ても同じようなビジュアルなのが勿体ない。

しかし、中身は別物です。とりそぼろもやってくれましたよ。

僅かに生姜の風味が感じられる味付け。

強すぎず弱すぎず、絶妙の塩梅。

店主さんの食に対するこだわりとセンスの高さを実感できました。

いやー美味しい!美味し過ぎる!

店内で出来立てを食べることを個人的にはお勧めしますよ。

うなぎも食べたいので近日中に再訪確定です。

ご馳走様でした。

 

あなたはどっち?

おむすび派って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

おにぎり派って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

テイクアウトのみ

・月~金11:00~14:00

夜営業

・月・水・金17:00~22:00

定休日

・土、日、祝日

駐車場

・無