オカダヤ

2018年8月13日

和歌山市吉田746

餃子専門店 オカダヤ

 

吉田の交差点を西(城北通り)に進み約200m先を左折して30m。

最近オープンした餃子専門店オカダヤさんに初訪問です。

専用の駐車場は確認できず付近のCPを利用してお邪魔しました。

立地的にややこしそうに感じますが、城北通りから南に入って

すぐなので簡単に見つけられます。

カウンターと小上がりを合わせて17席の小さなお店。

元気で愛想のいいマスターが一人で切り盛りされていました。

餃子は焼きと揚げの二種類。

価格も意外に控えめ設定となっています。

とりあえず、餃子とどて煮をオーダーしました。

その他のメニューになります。

品数はそれほど豊富とは言えませんが餃子がメインのお店なので

これくらいが適当かも知れませんね。

焼き餃子(300円)

ほどなくサーブされたのがこの状態。

画像からは伝わりにくいかも知れませんが、サイズが非常に

コンパクト。

概ね、王将の餃子の半分くらいの大きさ。

一口サイズというよりは半口サイズ。

自家製の餃子ということで、皮まで独特。

非常に薄くて口に含むとオブラートのように溶けました。

そして、注目すべきはその中身!

ペースト状と言っても過言でないほどトロっとしていて

皮同様に口どけが凄いのなんのって。

こんな餃子は食べたことがありません。

右から、自家製の餃子のタレ・柚子胡椒・酢とホワイトペッパー。

どれを使っても美味しかったものの、中でも断然お勧めしたいのは

酢とホワイトペッパーです。

餃子本来の味わいを損なうことなく、旨みをぐっと引き締めて

くれる効果があって、個人的にはこれが一番だと感じました。

揚げ餃子(300円)

こちらもコンパクト!

5個セットで提供されました。

パリっとした食感が心地いい!

焼き餃子も美味しかったけれど揚げ餃子も抜群です。

どちらが美味しいか?なんて厳しい質問は勘弁してくださいな(笑)

ニンニクが隠し味的な存在感なので、匂いを気にすることなく

いくつでも食べられるような印象でした。

どて煮(500円)

長時間煮詰めたタイプというよりも、あっさりタイプ。

とはいえ、すじ肉はとても柔らかく仕上がっていましたので

薄口を好まれる人には喜ばれそうなお味だと思います。

初めてのオカダヤさんで美味しい餃子を堪能しました。

お腹にたまるメニューがほとんどない点がたまに傷。

餃子を肴にちょい飲みなどで利用するのに適したお店ですね。

15時からの営業なので明るい内から一杯やっちゃって下さいな!

私達もちょいちょい利用したいと思います。

ご馳走様でした。またお邪魔しますね。

 

どっちの餃子が気になりますか?

焼き餃子って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

揚げ餃子って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・15:00~0:00

定休日

・日曜日

駐車場

・無