グミの樹

gumi10

和歌山市口須佐18-3

カフェ グミの樹

 

伊太祁曽神社のほど近くに4月5日オープンした小さなカフェ。

偶然通りかかったので訪問してみました。

オープン日の翌日だったこともあり店内にはお祝いのお花が沢山。

立派なお花から可愛いお花まで所狭しと飾られていました。

gumi2

午前中の訪問だったので先ずはモーニングセット(500円)をオーダー。

トースト・ハムエッグ・サラダ・フルーツが一枚のお皿にスッキリとまとめられています。

gumi3

トーストは5枚切りくらの厚み。

焼き色をつけた程度の軽めの焼き加減。

gumi4

ハムエッグは少量の胡椒で味付けされていました。

黄身は固まっておらずいい感じです。

しかし毎回悩むのは食べ進め方。

黄身をどのように食べるのがベストなのか難しい(笑)

gumi5

少量のサラダとネーブルも付いています。

当然飲み物も込みこみになっていて珈琲をいただきました。

これで500円なら充分に納得できるお値段ですね。

gumi7

そしてもう一品はロールケーキセット(600円)をオーダー。

どんなロールケーキが運ばれてくるのかと待つこと数分。

やってきたロールケーキがこれだ!

gumi6

デデ~~ン!!

やや寂しい印象を拭えない抹茶のロールケーキでございました。

う~~ん、なんというか潔すぎて天晴れですね(笑)

お味はほんのりと抹茶の風味が感じられ、いささかパサ付き気味の質感。

オープン直後の試行錯誤の過程なのだと理解しました。

gumi1

メニューも非常にシンプル。

フード関連の手薄なところは否めません。

今後少しずつ顧客のニーズに応じて拡充されるだろうと予想します。

gumi

店内にはピアノもありました。

店主さんの気分次第で弾いてくれたりするかもしれません(笑)

gumi8

席数はテーブル4卓とカウンターが3席。

お家を改造してカフェにしたのか、統一性のない内装の2フロアーになっています。

gumi9

テラス席もありました。

気候の良い日に利用すると雰囲気がありそうですね。

gumi11

帰りがけに経営者ご夫妻から 「掘りたての竹の子いりませんか?」 と声をかけていただきました。

お百姓さんなのかな? すごい量の竹の子だったものの丁重にお断りして失礼しました。

今後の発展に期待したいお店ですね。お邪魔しました!

 

喫茶店とカフェの使い分けってある?

お洒落に言うとカフェって人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

渋く言うなら喫茶店って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・9:00~17:00

定休日

・木曜日

駐車場

・有

 

 

カフェ グミの樹カフェ / 伊太祈曽駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3