PALM(閉店)

2017年3月12日

parm17

和歌山市和歌浦東4丁目3-5

レストラン PALM(パーム)(閉店)

 

2017/03/09閉店確認しました。

 

塩屋街道南詰にあるお洒落な外観が印象的なレストランです。

最後にお邪魔したのは友人の結婚披露宴の二次会。

かれこれ25年ぶりの訪問となります。

parm

今回はランチとなります。

スパゲティーとパエリア(どちらも920円)の2種類をオーダーしました。

どちらもお手頃な料金設定です。

parm4

まずはオードブルが運ばれてきました。

白いお皿に上品に盛り付けられた合鴨や海老の色合いが美しいです。

parm9

サラダには小さくカットされたトマトが入っていました。

parm10

そしてメインのエビとトマトのスパゲティーが運ばれてきました。

甘酸っぱいトマトの香りとエビの香りが素晴らしい。

parm11

どこか懐かしさを感じさせる味わいも素敵でした。

この美味しさは意外でした。

かなり好みの味だったので嬉しいサプライズ。

parm3

セルフでしたがコーヒーも付いています。

こちらも淹れっぱなしにありがちな苦いだけのコーヒーではなく美味しかったです。

parm15

さらに食後のデザートも付いていました!

バニラアイスにブルーベリーと生クリームがトッピングされていました。

さりげない一手間でランチメニューのやっつけ感を消し去っていますね。

parm12

もうひとつのランチのメインがパエリアになります。

具材は小エビとアサリとイカなどが入っていました。

parm13

味わいを端的に表現するならばシーフードピラフって感じでしょうか。

お米はそれほどベタベタした質感でもなくサラッとしていて美味しかったです。

詳しい人にすれば 「ピラフとパエリアは別物だよ!」 と指摘されそうですが

物を知らぬ私達にはその違いが判然としません(汗)

目隠ししていれば焼き飯と思っちゃう可能性すらあります(笑)

parm14

こちらのデザートはマンゴーケーキにしました。

ムース状のケーキをそっと口に含むと確かにほのかなマンゴーの風味が感じられました。

見た目は控えめでも充分に満足できるクオリティー。

この内容で920円と考えると相当にCPは高いと言えると思います。

失礼ながら大した期待もせずに訪問したものの、想像をはるかに上回る内容に大満足。

parm8

店内は非常にお洒落で雰囲気ある空間に仕上がっています。

席と席との間隔も余裕をもって確保されていて圧迫感がありません。

床や壁などの色調も落ち着きがあっていいですね。

parm16

確認出来ていないホールもあるので正確な席数は分かりません。

確認できている範囲だけで25席くらいあったと思います。

小さなバーカウンターなどもあったので夜にはバーとしても利用できるのかな。

女性同士、もしくは女性同伴での利用に適したお店という印象です。

ちょっと敷居の高そうな雰囲気ですが気軽に利用できるレストランでしたよ。

他のメニューも気になりますから再訪確定でございます。

 

今回のランチ食べるならどっち?

スパゲティーって人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

パエリアって人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・11:30~15:00 17:00~23:30

定休日

・火曜日

駐車場

・有

 

 

PALM洋食 / 紀三井寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5