中華料理 花花(ファーファー)

2017年6月23日

2016-12-01-fafa

和歌山市弘西121-9

中華料理 花花(ファーファー)

 

紀伊小学校から西に約200mにある中華料理店。

今回はファーファーさんに初訪問してきました。

2016-12-01-fafa2

数年前まで珍珉という中華料理店でしたが、店名を改めて現在も

営業されています。

店舗前の駐車スペースと正面の道を挟んで第二駐車場も完備。

2016-12-01-fafa5

店内はテーブル席と小上がり席とカウンター席で約20席。

数十年はこの地で営業されている古参のお店のはずですが

非常に清潔で、女性でも気軽に利用できそうな空間です。

2016-12-01-fafa1

定食のボリュームがかなりのものだと伺っていました。

今回はその代表格でもある鶏唐揚げ定食はオーダー確定。

店頭には日替わりのおすすめメニューなども紹介されていましたよ。

2016-12-01-fafa3

メニュー的には少数精鋭型の営業と感じられます。

色々と食べたいという欲求を満たすタイプではなく、絞り込まれた

人気のメニューだけで勝負されているようですね。

2016-12-01-fafa4

ラーメン500円を筆頭に価格もお安く設定されています。

今回は初志貫徹で唐揚げ定食と本日のおすすめをオーダーしました。

2016-12-01-fafa7

本日のおすすめ 焼き飯+ちゃんぽん(780円)

サーブされた焼き飯のサイズは通常サイズ。

玉子や焼き豚のたっぷり投入された王道タイプですね。

2016-12-01-fafa6

質感はパラパラともっちりの中間くらい。

過度な味付けは控え、素材の味を丁寧にご飯に馴染ませている印象。

派手じゃないけどブレのないお味で美味しくいただけました。

2016-12-01-fafa15

そしてちゃんぽん!こちらも単品サイズでの提供です。

ちなみに単品価格は580円。先の焼き飯も580円。

それが今回は、セットで780円ですから驚きのコスパですよね。

2016-12-01-fafa16

しかし・・・どんだけなみなみと盛り付けてるのでしょう(笑)

もう溢れる直前じゃないですか!

具材はお野菜や魚介類などが大量に使用されていましたよ。

2016-12-01-fafa17

麺はストレートで少し細いタイプ。

スッキリした醤油ベースの餡は意外にとろみが強め。

そのとろみが麺に絡み付く絡み付く(笑)

でも、決して嫌な印象じゃなくって、食欲を俄然そそられる質感。

かなりヘビーな分量でしたが、ハフハフしながら完食しましたよ。

2016-12-01-fafa8

鶏唐揚げ定食(800円)

そして真打登場!こちらが超絶ボリュームと名高い鶏唐揚げ定食!

サーブされた瞬間に夫婦で 「でかっ!」 とハモりました(笑)

店主様の粋な計らいでご飯が焼き飯にバージョンアップ!

2016-12-01-fafa9

唐揚げのサイズが本当に凄いんです。

大振りのサイズが7個くらいありました。

揚げ餃子2個と中華風の玉子焼き。そして、スープ付き!

小食の方には拷問とも感じられるボリューム(笑)

2016-12-01-fafa12

サイズ的に大味と予想しがちですが、答えは否です。

きっちりと、表面パリパリで中はジューシーに仕上がっています。

そのままいただいても良し、お塩でも良し、タレを使用するも良し。

噂に違わぬクオリティーを心行くまで堪能させていただきました。

2016-12-01-fafa10

こちらが揚げ餃子。

唐揚げの印象が強すぎて、その脇にひっそり佇む可愛い存在です。

サクッとした食感の直後に、具材の風味がやってくる正統派。

2016-12-01-fafa11

玉子焼きはシンプルなお味ですが、適度に柔らかくて良かったです。

どちらかと言うとガテン系のガッツリ派に喜ばれるメニューですね。

しかし、お味は確かなものです。

食べきる自信の無い方は誰かとシェアする方向で試してみてね。

接客も常に笑顔で丁寧で、とてもほっこりさせてくれる雰囲気。

こういうお店ってありそうで少ないものですよね。

また必ずお腹をすかせてお邪魔しますね。

ご馳走様でした!

 

他に気になるメニューは?

エビチリ丼って人は↓↓↓をクリック!

にほんブログ村 グルメブログ グルメ情報へ

チンジャオ丼って人は↓↓↓をクリック!

 

営業時間

・11:00~14:00 17:00~21:00

定休日

・月曜日

駐車場

・有